sangetsu

forBusiness

機能性について

カーテン選びの際、それぞれの生地がもつ機能面をしっかり確認するのも大切なポイントです。
外から見たときに室内の様子が窓越しに透けて見えないかどうか、プライバシーが守られているかどうか気になるものです。また、夏場での日焼け対策や日差しの遮熱機能に優れているかどうか、お手入れのしやすさなど、生地の厚さ、種類、色によってそれぞれ機能性能が異なります。また昼と夜とでもその差があるので、実際に生地の性能をしっかり確認してセレクトしましょう。

遮光性・透過性について

遮光性

NIF基準の遮光性能を有することを示すマークです。

NIF基準の遮光性能を有することを示すマークです。

SD1・SD2・SD3はそれぞれ一般社団法人日本インテリアファブリックス協会(NIF)が定めるカ-テン遮光性能1級、2級、3級に対応しており、以降遮光数値に従って自社基準で下表のようにSD4・SD5・SD6・SD7とランク分けしました。

遮光性評価
(自社基準)
遮光等級
(NIF基準)
遮光率(%)
(JIS-L1055A法)








 







SD1 遮光1級 100.00~99.99
SD2遮光2級99.98~99.80
SD3遮光3級99.79~99.40
SD499.39~98.00
SD597.99~95.00
SD694.99~92.00
SD791.99~89.00

SD値が1~3の商品については、遮光カーテンとして寝室などに推奨しています。完全遮光品でも取付け方によって、レールの隙間などから光が漏れてくることがあります。

遮光1級のカーテンを5段階に分類

遮光率99.99%以上の遮光1級は「人の表情が識別できないレベル」の暗さを担保していますが、人の視覚は非常に敏感で、かすかな光も捉えることができるためNIFではNIF法(特許 第5437308法)に基づき遮光1級を更に5段階に分類し表記しております。

※NIFは(一社)日本インテリアファブリックス協会の略称です。

遮光カーテンの遮光性評価方法
NIF法(特許 第5437308法)

表記 目視度合
(イメージ)
状態説明
遮光1級
(A++)
生地からほとんど光を感じません。
遮光1級
(A+)
生地からわずかに光を感じます。
遮光1級
(A)
生地から光を感じるが、生地の織り組織や色は分かりません。
遮光1級
(B)
生地から光を感じ、生地の織り組織や色も分かります。
遮光1級
(C)
生地全体は薄明るく見えるが、人の表情が識別できない暗さです。

NIF法(特許 第5437308法)

暗室内の電照パネル上に遮光1級のカーテン等の試験体をかざし、全体的な光の透過の見え方、光漏れの有無や多寡を目視で判定し、光りを遮蔽する度合いより区分します。

夜を想定した場合のドレープの遮光性の違い

実験内容

掃き出し窓のある部屋を想定した模型に、人形と観葉植物を置き、夜の光の具合を再現しました。

カーテンを吊らない場合

遮光1級 遮光率 100.00~99.99%

遮光3級 遮光率 99.79~99.40%

SD5 遮光率 97.99~95.00%

透過性

自社基準により、TP6〜TP1の透過性評価をシアーカーテン・レース全点に表示しました。

透過性評価
(自社基準)
遮光等級
(NIF基準)
透過率(%)
(100-遮光率)








 







TP6 11.01~15.00
TP515.01~25.00
TP425.01~35.00
TP335.01~45.00
TP245.01~55.00
TP155.01~

薄地カ-テンがひかれた窓を外から見た時、室内のプライバシ-がどの程度守られているのかについて、透過性の低いものからTP6・TP5・TP4…TP1と左表の様にランクを付けました。透過率(%)はそのカ-テンの遮光率(%)を100から引いた値としています。

(100−遮光率=透過率)

昼を想定した場合のレースの透過性の違い

実験内容

掃き出し窓のある部屋を想定した模型に、人形と観葉植物を置き、昼の光の具合を再現しました。

カーテンを吊らない場合

TP5 ミラー調 透過率 15.01~25.00%

TP5 普通品 透過率 15.01~25.00%

TP2 ボイル 透過率 45.01~55.00%

ロールスクリーン

SD1(遮光1級)

SD3(遮光3級)

SD5

TP5

SD1(遮光1級)

SD3(遮光3級)

SD5

TP5

室内への気になる日差し対策になる機能

  • NIF基準で制定されたUVカット性能に適合したレースに表示できるマークです。
    紫外線を70%以上カットし、室内での日焼けを軽減します。

室内のプライバシーを守る機能

  • 窓側(裏面)にブライト糸など光に反射しやすい糸を編み込んでいるため、光をとりいれながらも外から室内を見えにくくする機能を備えたミラー調レースです。

花粉対策に効果的な機能

  • カーテンの特殊繊維がフィルターとなり、花粉やホコリをキャッチし室内への侵入を防ぎます。

省エネ対策への機能

  • NIF基準で制定された遮熱レースの基準に適合したレースに表示できるマークです。
    日射熱による室内温度の上昇を抑制することで冷房効果が上がり、省エネの相対的効果が認められるレースに表示しています。

環境に配慮した機能

  • (公財)日本環境協会エコマーク事務局による認定基準に適合した生地に表示できるマークです。
    再生ポリエステル糸を50%以上使用し、環境保全型商品として認定された商品です。

  • グリーン購入法(国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律)に適応する商品です。

カーテンの汚れがつきにくい機能

  • NIF基準で制定されたはっ水性能の基準に適合したカーテンに表示しています。はっ水加工を施すことで、水回りや汚れが気になる空間での使用に適しています。

  • NIF基準で制定された制電性能の基準に適合したカーテンに表示しています。静電気の発生を低減し、ほこり等の付着を抑えます。

  • ほこりや汚れがつきにくく、洗濯などで汚れが落ちやすい加工を施しています。

カーテンのお手入れがしやすい機能

  • 家庭用洗濯機で洗濯(洗濯ネット使用)できることを示すマークです。

  • 洗濯で汚れが落ちやすく、更に洗濯時の逆汚染による黒ずみを防止します。

安心・安全に関わる機能

  • 消防法施行規則に基づく防炎性能試験に適合したことを示すマークです。

ウイルスや細菌への対策となる機能

  • 一般社団法人繊維評価技術協議会(JTETC)の基準に適合したことを示すマークです。カーテンに付着した特定のウイルスの数を減少させる抗ウイルス加工を施しています。

  • 一般社団法人繊維評価技術協議会(JTETC)の基準に適合したことを示すマークです。カーテンに付着した細菌の増殖の抑制に効果があります。

  • 一般社団法人繊維評価技術協議会(JTETC)の基準に適合したことを示すマークです。カーテンに付着した特定のかびの発育を抑制します。

室内の気になる臭い改善機能

  • 暮らしの中で発生する悪臭や排泄臭、汗臭等に含まれる成分を光触媒の力で軽減します。

  • 化学吸着消臭に光触媒消臭機能をプラスした加工です。化学吸着の即効性と光触媒の持続性を併せ持っています。