sangetsu

forBusiness
2020年07月01日


株式会社サンゲツ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役 社長執行役員:安田正介)は、今回で4 回目となるデザインコンペティション「第4 回 サンゲツ壁紙デザインアワード」を開催し、自由で新しい壁紙のデザインを広く募集します。

本アワードでは、大賞をはじめとした各賞を設け、審査員として、クリエイティブディレクターの谷山直義氏( 株式会社NAO Taniyama & Associates 代表取締役社長)、アートディレクターの植原亮輔氏( 株式会社キギ代表)、テキスタイルデザイナーの安東陽子氏( 安東陽子デザイン代表)を迎え、当社 代表取締役 社長執行役員の安田正介が審査委員長を務めます。

2017 年に「サンゲツ壁紙デザインアワード」を立ち上げ、これまでプロや学生、海外からも幅広い方々に参加いただき、累計1,400 点を超える新しい発想やデザインが集まりました。

「第4回サンゲツ壁紙デザインアワード」のテーマは、第1 回から一貫し、サンゲツのブランドコンセプトでもある『 Joy of Design』。今回は壁紙のグラフィックや柄そのものに留まらず、そのデザインが壁紙として空間でどのように活かされるか、空間のデザインにいかにつながるか、というコンセプトをより重視いたします。

募集期間は2020 年7 月1 日(水)から9 月18日(金)まで、受賞結果は2020 年12 月に公式WEB サイトで発表予定です。

公式WEB サイト:http://www.sangetsu-award.jp
サンゲツブランドコンセプト『Joy of Design』について:https://www.sangetsu.co.jp/company/philosophy.html


◇プレスリリース原本(PDF):2020-07「第4回 サンゲツ壁紙デザインアワード」