sangetsu

forBusiness
2019年07月01日
株式会社サンゲツは、NT-250ecoシリーズに続き、カーペットタイル見本帳「2018-2021 NT」掲載商品 NT-3000eco/3100ecoシリーズにてエコマークを取得しました。
 
今回エコマークを取得したNT-3000eco/3100ecoシリーズは、原材料の軽量化およびリサイクルPVC(ポリ塩化ビニル)の使用により、一般カーペットタイルに比べ約1.9kg/㎡のCO2排出量削減に貢献します。NT-3000eco/3100ecoシリーズを含む環境対応商品を採用いただくことで、室内環境に配慮した建築物として資産価値を高めることにつながります。
 
当社では、「サンゲツ環境方針」のもと、地球温暖化防止のため、CO2削減に取り組んでいます。
今後も環境に配慮した活動を積極的に実施していきます。
 

【エコマークとは】
(財)日本環境協会エコマーク事務局の審査に合格した商品に使用できるマークです。
商品の「生産」から「廃棄」までのライフサイクル全体を通じて環境への負荷が少なく、環境保全に役立つと認められた商品につけられます。
 
 
◇対象商品
・NT-3000eco クロスラインI
・NT-3100eco クロスラインⅡ

▲NT-3001・3101(流し貼り)施工例
 
サンゲツCSR(環境)サイト:https://www.sangetsu.co.jp/csr/stakeholders/environment.html
サンゲツ環境レポート:https://www.sangetsu.co.jp/csr/report/report_environmental.html
 


◇ 参考資料