sangetsu

forBusiness
サンゲツの抗ウイルス対策商品でつくるこれからの室内環境 毎日触れる場所に、安心をプラスする サンゲツの抗ウイルス対策商品でつくるこれからの室内環境 毎日触れる場所に、安心をプラスする

ウイルスから身を守るため、今、わたしたちができること。

さまざまな人が日常的に触れる場所にはウイルスが付着しやすく、知らないうちに感染リスクを広げている可能性も。
働くスタッフや生活する居住者、そして大切な家族が、これからも安心して過ごせる環境を整えたい。そうした想いに応えるため、サンゲツは抗ウイルス対策商品をとおしてニューノーマルの「より衛生的で安心・安全な空間づくり」をご提案します。

抗ウイルス・制菌カーテン

繊維上の特定のウイルスを減少させる抗ウイルス加工を施しています。
制菌性能も有しており、2つのSEKマークを取得した、医療・教育・福祉施設などにおすすめの機能性カーテンです。

    • 抗ウイルス加工
    • 一般社団法人繊維評価技術協議会(JTETC)の基準に適合したことを示すマークです。
      カーテンに付着した特定のウイルスの数を減少させる抗ウイルス加工を施しています。

    • 制菌加工
    • 一般社団法人繊維評価技術協議会(JTETC)の基準に適合したことを示すマークです。
      カーテンに付着した細菌の増殖の抑制に効果があります。

抗ウイルス加工のメカニズム

①カーテンの表面にウイルスが接触する ②ウイルスの外膜を破壊し現象させる

抗ウイルス試験結果

抗ウイルス無加工品(綿標準布)と加工品、それぞれにウイルス株:ATCCVR-1679(エンベロープ有)を接種し25℃で2時間放置後、ウイルス感染価を測定します。

無加工品と比較し、ウイルスが99.9%以下に減少しています。
家庭用洗濯5回後でも効果は維持されます。

①カーテンの表面にウイルスが接触する ②ウイルスの外膜を破壊し現象させる
  • 白く抜けている部分(プラーク)がウイルスの存在により、細胞が侵された跡です。
  • 試験結果は測定値であり、保証値ではありません。
  • 抗ウイルス加工は、病気の治療や予防を目的とするものではありません。
  • 抗ウイルス性能試験は、ウイルス株:ATCCVR-1679(エンベロープ有)を25℃で2時間放置して実施しています。
  • 抗ウイルス加工は、ウイルスの働きを抑制するものではありません。
  • 製品自体が空気中に漂うウイルスを攻撃し、室内のウイルス量を減少させるものではありません。
  • 商品毎に抗ウイルス性能に関する試験方法とデータをまとめた資料をご用意しておりますので、ご入用の際は弊社営業員までお問い合わせください。

抗ウイルス・制菌カーテン ラインアップ

カーテン クリネスライン ※メッシュ付きではありません。

防炎 ウォッシャブル 制菌加工 抗ウイルス加工 ケミカルリサイクル