sangetsu

forBusiness

sangetsu

forBusiness
  • 0
  • カット
    サンプル

環境配慮型 床材カーペットタイル「NT double eco」を11/4に新発売

CO₂排出量を最⼤約61%削減!漁網やカーペット廃材などをリサイクルした100%リサイクル⽷を採⽤

2021年10月27日
株式会社サンゲツ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役 社⻑執⾏役員:安⽥正介)は、環境配慮型の床材カーペットタイル「NT double eco」を11⽉4⽇(⽊)に発売します。同商品は、表⾯のパイルと裏⾯のバッキング材にダブルでエコ素材を使⽤することで環境負荷の低減に貢献する商品です。
パイルには、漁網やカーペット廃材などをリサイクルした100%リサイクル⽷「エコニール(R)」を採⽤し、裏⾯のバッキング材には、使⽤済カーペットタイルの廃材を再利⽤した「リサイクルバッキング」を⽤いることで、CO₂排出量を当社従来品⽐※で最⼤約61%削減します。また、再⽣材⽐率は最⼤約49%を実現しています。さらに、新たに環境性能についての第三者認証である環境ラベル「エコリーフ」を取得しました。
環境配慮商品でありながら、価格は従来品と同等の7,400〜7,600円/ ㎡にて展開することで、市場への浸透を図り、「脱炭素社会」「循環型社会」「⻑寿命化」の実現を⽬指します。
※当社後染従来品との⽐較による

                     
オフィス施⼯例:N T - 7 0 6 0 1 ・7 0 6 0 3 ・7 1 3 0 3
 
                      

■商品開発背景
2050年カーボンニュートラル実現に向け、⽇本の建設業界では環境負荷低減への動きが加速し、各企業においてもCO₂削減への意識がより⾼まっております。建築物を通じた環境対応への取り組みについては、建設後の運⽤だけでなく、設計段階からCO₂削減値を重視した商品選定がされております。
こうした低炭素建材を求める声に応え、当社は持続可能な社会の実現に向けて新たな視点で商品開発に取り組み、「NT double eco」が誕⽣しました。

サンゲツグループは、環境対応商品の開発を通じて、⻑期ビジョンに掲げる「サステイナブルな社会」の実現に貢献します。

 
「 NT double eco 」の特⻑
 
1. 漁網やカーペット廃材などをリサイクルした100% リサイクル⽷「エコニール(R)」を採⽤
「NT double eco」は、表⾯のパイルに100%リサイクル⽷の「エコニール(R)」を採⽤することで、最⼤約61%のCO₂排出量を削減します。エコニール(R) は、アクアフィル社が製造する、漁網や⼯業⽤カーペット、プラスチックなどを再⽣した⽷であり、100%廃棄物から製造されています。
エコニール(R) を使⽤した「NT double eco」は、CO₂排出量の削減を通じた脱炭素社会の実現とともに、海洋プラスチック汚染の軽減にも貢献するカーペットタイルです。


100%リサイクル⽷「エコニール(R)」

2. カーペットタイルの廃材を再利⽤した「リサイクルバッキング」を採⽤
「NT double eco」は、使⽤済カーペットタイルを再利⽤したリサイクルシートをバッキング材に使⽤することで、最⼤約49%の再⽣材⽐率を達成します。再⽣材⽐率の⾼い環境配慮商品を通じて、循環型社会の実現に貢献します。



リサイクルバッキングの循環システム
①使⽤済みのカーペットタイルを回収
②廃カーペットタイル由来原料を使⽤したリサイクルバッキングシートを製造
③リサイクルバッキングシートを使⽤したカーペットタイルの完成 ※リサイクルバッキングは⼀部の商品に限ります


3. 第三者認証の環境ラベル「エコリーフ」を新たに取得
「NT double eco」は、新たに第三者認証の環境ラベル「エコリーフ」を取得しました。「エコリーフ」ではLCA(ライフサイクルアセスメント)⼿法を⽤いて、製品のライフサイクル全体を考えた環境負荷情報を企業が⾃ら定量的に開⽰することが求められています。商品の環境負荷を客観的に⽰すことで、市場に対してより信頼度の⾼い提案を⾏います。


環境ラベル「エコリーフ」

⼀般社団法⼈サステナブル経営推進機構が運⽤、管理する環境ラベル。LCA(ライフサイクルアセスメント)⼿法を⽤いて、資源採取・製造から廃棄・リサイクルまでの製品のライフサイクル全体を考えた環境情報を企業が⾃ら定量的に開⽰する、⽇本⽣まれの環境ラベルです。国際標準規格に準拠しており、ISO が定めるタイプIII 環境ラベル(ISO14025)に従っています。
・エコリーフ環境ラベルプログラム https://ecoleaf-label.jp/
・対象製品⼀覧 https://ecoleaf-label.jp/declaration_list



■「NT double eco」発売との連動企画 海を守る社員ボランティア活動
10⽉23⽇(⼟)、「NT double eco」発売と連動した社会貢献活動として、愛知県常滑市⻄之⼝海岸で、⽇本⾃然保護協会の「砂浜ムーブメント」と連携した清掃活動を実施しました。
当社は、豊かな社会づくりに貢献するために、「事業を通じて、社員⼀⼈ひとりが⾃主的に、そして⾃ら汗をかいて社会に奉仕する」ことを活動の主旨とし、継続的なコミュニティへの参加に取り組んでいます。
今後も、持続可能な社会の実現に向けた活動を展開していきます。

・⽇本⾃然保護協会
「砂浜ムーブメント」 https://www.nacsj.or.jp/sunahama_movement/


社員ボランティア活動で、漁網やプラスチックなど⼤量のごみを回収


サンゲツグループ⻑期ビジョン【 DESIGN 2030 】について
https://www.sangetsu.co.jp/images/ir/library/pdf/200526_design2030.pdf





◇プレスリリース原本(PDF):2021-22「環境配慮型の床材カーペットタイル「NT double eco」を11/4に新発売