sangetsu

forBusiness
2020年10月01日
株式会社サンゲツ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役 社⻑執⾏役員:安田正介)は、ラグカーペットと防滑性ビニル床シート ノンスキッドにて、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2020 年度グッドデザイン賞」を受賞いたしました。受賞商品の詳細は下記となります。


◆受賞商品

ラグカーペット「泡雪 RUG-101〜103」
<商品概要>
触れると手が心地よく包まれ、安心感を感じさせる「泡雪」は、「泡のような柔軟性」と「降り積もる雪の柔らかさ」を超極細繊維で表現したラグカーペットです。糸の形状や撚る回数へのこだわりに加え、糸密度と厚みを最適なバランスに保ち、やわらかさとなめらかさを持たせたことで、ずっと触れていたいと思える「新しい温もり感」を提案します。なお、「泡雪」は10 月6 日(火)発刊の「2020-2023 ロールカーペット総合 コントラクト&ホーム」に掲載予定です。


▲施工例:RUG-101


▲泡や雪のようななめらかな触り心地を追求

<商品開発者コメント>
新しい生活様式に変わりつつある現代において、人々のストレスを和らげ、リラックスできるデザインとは、不要なディティールを省き「安心感を追求すること」と考えました。ラグとして適度な弾力性を持ちながらも柔らかさを感じられる糸を開発し「降り積もる雪の柔らかさ」を表現したほか、シリコン系のオイルを使用した柔軟加工を施すことにより「泡のような柔軟性」を再現。糸密度と厚みを調整することで「触れると手が包まれる心地よさ」につなげました。また、視覚的にも柔らかい印象を取り入れるため、3 種類の糸の撚り方を組み合わせてカットすることでランダムな凹凸を生み出し、雪の特徴にある淡い陰影を表現しています。

<審査委員の評価コメント>
手触りに加え、視覚的な心地よさを実現している点も評価された。このラグの心地よさを構成するしなやかさ・柔軟性・弾力性をこだわり抜いて実現しており、多くの方に触れて欲しい逸品である。

「2020-2023 ロールカーペット総合 コントラクト&ホーム」について
https://www.sangetsu.co.jp/information/detail/20200923144219.html


防滑性ビニル床シート ノンスキッド「ジオブレス PX-750」
<商品概要>
「ジオブレス PX-750」は床材表面の多様なエンボス形状とシンプルな色調により高いデザイン性と機能性を兼ね備えた防滑性ビニル床シートで、自然光や照明の当たる角度、⾒る方向で表情を変えるデザインが特⻑です。なお、「ジオブレス」は11月下旬発刊の「2020-2022 ノンスキッド」に掲載予定です。


▲施工例:PX-753


▲光の角度や⾒る方向で陰影が変わるよう数種類のエンボスを使用

<商品開発者コメント>
防滑性ビニル床シートは、一般的に表面のエンボスの凹凸により防滑性を発揮します。従来はそのエンボスによってデザイン面で表現の自由度が下がるとされていましたが、「ジオブレス」は、そのエンボスをあえて活かすことで機能性とデザイン性を両立させた商品です。ポイントとなるエンボスは、太陽の光が差す角度や方位、照明によって作り出される光と影の変化を受けて、人々が床材の上を歩くたびにさまざまな表情が楽しめるように数種類のエンボスを使用しました。また、陰影によるデザインを際立たせるため、単色に近い色で構成したシンプルなデザインとしています。

<審査委員の評価コメント>
防滑性のために求められるエンボス処理を、デザイン上の重要な要素として積極的にデザインしている点が評価できる。基本的な柄の構成は直線基調でシンプルでありながら、その中にさまざまな凹凸表現を組み合わせることで、光の当たり方や⾒る方向によって多様な表情が生まれることが魅力となっている。派手な絵柄や色を用いていないため空間との融合性も高く、陰影によるさりげない上質感を感じられるデザインとなっている。



グッドデザイン賞公式WEB サイト
https://www.g-mark.org/