sangetsu

forBusiness
2020年09月09日
株式会社サンゲツ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役 社長執行役員:安田正介)は、住宅用クッションフロアをメインに、店舗用やペット対応など暮らしの用途に合わせた機能性商品を掲載したクッションフロアの新作見本帳「2020-2022 Hフロア」を9 月24 日(木)に発刊します。

生活者への共感をテーマに、日常の中で心地よいと感じたものや好きなもののデザインをお部屋の中に取り入れる楽しさを提案する巻頭企画「Have a Good Weekend」に加え、「ミラオーク」などのデザイン性の高い商品や防汚性能を有したカラー巾木など機能性商品を収録した充実の全151 柄292 点のラインアップです。


巻頭企画「Have a Good Weekend」の朝のひとときをイメージ
施工例:ミルキーオーク HM-10018


◆「 2020-2022 Hフロア 」の特長

1. 生活者への共感をテーマにした巻頭企画「Have a Good Weekend」を掲載
巻頭企画「Have a Good Weekend」では、一般の生活者の目線で、休日に蚤の市で見つけたアンティークレースやレトロな雰囲気の喫茶店、芝生が気持ちのいい公園など、ありふれた日常の中で心地よいと感じたものや好きなもののデザインをお部屋の中に取り入れる楽しさを提案します。


▲巻頭企画「Have a Good Weekend」


▲青々とした芝生をリアルに再現。お部屋にいながらも、開放的な気分を味わえるデザイン
施工例:SHIBAFU 芝生 HM-10005


2. 新柄「ミラオーク」をはじめとするデザイン性の高い商品を拡充
25 年以上定番品としてラインアップされ続けたオーク柄のデザインとカラーを刷新。洗練された木目柄と程良い色の濃淡差が特長の「ミラオーク」を新たに掲載しました。その他、新たなヘリンボーン柄「フレンチヘリン」やモルタル調タイル柄「べトンタイル」など、木や石の素材本来の美しさを再現しつつも、室内空間に使いやすいように柄をアレンジしたデザイン性の高い商品を拡充しました。


▲板巾を従来のオーク柄よりも広い11.4 ㎝にすることでゆったりとした空間を演出。トレンドのグレイッシュカラーを含めた充実の8 色展開
施工例:ミラオーク HM-10011


▲程良いムラ感が特長のモルタル調タイル柄
施工例:べトンタイル HM-10081


3. 消臭快適フロアや防汚性能を有したカラー巾木など、多様な機能性商品をラインアップ
エンボスを改良することで従来よりも防滑性が向上したペット対応商品の「消臭快適フロア」や歩行音を緩和し衝撃を吸収する「遮音フロア」などの各種機能性クッションフロアに加え、従来のカラー巾木全点に新たに防汚性能を付与しています。また、特定のウイルスに効果のある次亜塩素酸水を使用しても退色の心配のない商品には「耐次亜塩素酸マーク」を表記するなど、快適なお部屋づくりに役立つ商品情報をご提供しています。


▲気になるニオイの成分を吸着、消臭。
一般的なクッションフロアに比べ、ペットによるひっかきキズなどがつきにくく、防滑性にも優れる消臭快適フロア
施工例:カーボオーク HW-10183


▲防汚性能に加え、素材の配合を変えやわらかくすることで施工性も向上したカラー巾木


同時発売
「2020-2022 Hフロア コンパクト」



◇リリース原本(PDF):2020-10「2020-2022 Hフロア」
◇「2020-2022 Hフロア」の開発秘話:https://prtimes.jp/story/detail/ZxWdyWH9Wrq