sangetsu
ENTRY

Enquete 内定者アンケート

様々な苦難を乗り越え、数多ある会社の中から、
なぜサンゲツへの入社を決めたのか。
2019年春入社予定のサンゲツ内定者に
アンケートを実施しました。

  • Qサンゲツに
    エントリーしたきっかけは?
    内定者アンケート回答グラフ 内定者アンケート回答グラフ
  • Qサンゲツの企業研究で
    特に利用した情報源は?
    内定者アンケート回答グラフ 内定者アンケート回答グラフ (最大4項目選択可)
  • Q企業選びの「軸」にしていたことは?

    ①会社のビジョンに共感を持つこと。
    ②成長できる環境であること。
    ③日本だけではなく、より広い世界と関わる仕事であること。

    人の生活に寄り添うことができる企業。

    人柄や雰囲気です。人との相性はとても大切なので、自分に合った雰囲気の会社に入りたいなぁと思っていました。

    自分が携わったモノで人々の生活を豊かにすることができること。

    暮らしの豊かさに貢献できる仕事であること。

    主体性を持って挑戦できる会社。業種問わず積極的に説明会や座談会などに参加する中で自分が直感的にでも、そう思えた会社を受けました。

    空間を通じて人の心や生活を豊かにする・多くの人へ貢献できる影響力がある・共に働く人達の雰囲気や社風や理念への共感。

    雰囲気の良さ、自分の興味ある分野。

    ①何十年と人々の生活を豊かにする。
    ②女性でも活躍できる。
    ③働くイメージができる。

    インテリアや住宅関連に興味があったのでそういった事業をしている会社の中から、説明会や面接などで感じた雰囲気が自分とマッチしそうかという点を重視しました。

  • Q先輩社員の印象は?

    自分の仕事や会社に責任を持っている。後輩を育ててくれそうだ。

    とても気さくで話しやすく、仲が良いと感じました。

    皆さん気さくで、初対面であるにもかかわらず壁がなく、人柄の良さを強く感じられました。

    とても優しくフレンドリーな方が多いなあという印象があります。

    懇親会の時に何人かの先輩社員の方々とお話する機会がありましたが、どの先輩も優しく、気さくに話しかけてくださるといった印象です。人の良さがサンゲツの強みだと改めて感じることが出来ました。

    就職活動の中で出会った先輩社員の方々は全員パワフルでありながらも優しいという印象でした。

    今まで関わってきた社員の方々は、話しやすい方ばかりでした。またとても活き活きと仕事をしているようにも見え、素直にかっこいいなと感じていました。

    人事の方は特に明るい方が多く、それでゆえ素で接してくれていい意味で学生を学生と見ないでくれている感じがとても好印象でした。

    実際に多くの先輩社員の方々が仰っていた「面白い人が多い」という言葉そのまま、面白い社員さんが多いという印象です。

    柔らかい雰囲気かつ真面目。

    会社説明会の座談会に参加していただいた社員の方々は、とても正直だった、という印象です。良いことも悪いことも、正直にお話ししていただきました。

  • Q就職活動前のサンゲツの印象は?

    誠実なモノづくりで安定している。

    堅苦しい雰囲気なのかなぁと思っていました。大きい会社なので、内部が全く感じることができなくて、謎でした。

    カーテン、床、鈴木福くんのテレビCM。

    正直に言うとCMか何かで名前を聞いたことがある程度で、サンゲツがどのような会社なのかも全く知りませんでした。

    インテリアという華やかな印象。

    カーテンが有名なBtoCであり、インテリア専門の方ばかりが集まる。

    昔からある会社で、少し堅苦しい印象でした。

    「インテリアのお仕事」という言葉から各々がオシャレでスマートな仕事をしているというイメージでした。

    壁紙やカーテンなど意識してみると生活の身近な部分に携わっている印象。

  • Q就職活動後のサンゲツの印象は?

    BtoBを基盤としている会社で、壁紙の国内シェア日本一である。壁紙やカーテンだけではなく、空間のトータルコーディネートも提案できる幅広い力がある会社。

    お客様と誠実に向き合い、空間づくりを通して、人々にプラスの影響を与えている。

    壁紙だけでなく床材、カーテン、椅子生地等非常に多くの商品を扱っており、空間を創造するといった点においては大きな強みを持っている企業という印象です。

    壁紙シェアトップなどの背景には日々の仕事の地道な積み重ねなどを大切にする誠実な印象。

    社員の方一人一人がとても優しく、チームワークを持って業界に立ち向かう会社。

    説明会でも堅苦しいことはなく、皆さん柔らかい雰囲気で接してくださるので、緊張感なく居られるという感覚でした。

    面接や研修の内容が非常に手厚く、安心して働ける職場だなと感じました。

    商社とメーカー・壁紙に特化している・海外にも拠点がある。

    業界売上第1位の企業規模。先輩社員の方が優しく、一緒に働かせて頂きたいと思えた。

  • Q入社後の目標と活かしていきたい個性は?

    誰かを自然と引っ張っていけるような人になりたいです。コミュニケーション能力を積極的に活かして、会社外からの信頼も強く得たいです。

    目の前の仕事、ひとつひとつを大切にすることが目標です。持ち前の気持ちの強さを活かしていきたいです!

    まずは商品知識、社会人のマナーなどを叩き込み、ゆくゆくは共感力が強みの社会人になりたいです。

    目標は後輩ができたときにこの人と働きたいと思えるような人材になることです。そのために誰とでも打ち解けられる人当たりの良さを活かしていきたいです。

    一年ごとの目標を立て、しっかり達成すること。活かしていきたい個性は、よく喋りパワフル!

    チャレンジ精神を活かして、より多くの人々の暮らしの豊かさに貢献することです。

    大きなイベントが行われるようなスペースにおける空間造りに携わりたい。話好きという個性で一緒に仕事をする人々と強い信頼関係の築きたいです。

    常にお客様の立場になって考え、仕事をすることが出来る社員になりたいです。私はとにかくポジティブであることが取り柄なので、それを自身の成長や仕事に生かしていきたいです。

    幼い頃からデザインなどを考えることが好きなので、デザインや商品開発の能力を身につけて海外にも負けない、インテリアの国と言われるような商品作りや提案ができる人間を目指したいです。 私はお笑いが好きなので、お笑いからくる発想などを活かして働きたいです。

    先輩、同期、後輩のどの世代にも信頼されるような企業の一員を目標に何事にも幅が広く物事を考える視野を武器にしていきたいと考えています。

  • Q就職活動生へのメッセージ

    面接は一人一人の本質をしっかりみてくれるからありのままで!

    目先の内定よりも、自分のやりたい、興味のある仕事に就くべき。

    就職活動中悩んだり、不安になったりすることもあるかもしれませんが、必ず自分に合う会社が見つかるはずなので正直に自分らしさを前面に出して頑張ってください!

    就活中、なりたい自分を見失う事もあると思います。自分と向き合う事から逃げず、沢山悩んで、時には自分へのご褒美も忘れずに、就活を楽しんでください!

    就職活動は自分に自信を持って、健康な体で挑むこと、誠意を持って話すことがとても重要だと感じました。体調に気をつけて、がんばってください!!

    不安なことも沢山あると思いますが、自分自身と向き合う貴重な機会と考えれば多少前向きになれると思います!満足できるように頑張ってください!

    就職活動はきついことが沢山あると思います。不安や焦り、時には劣等感を味わう事もあるかもしれません。でも大丈夫です。自分が生きてきた中の経験は他の人には無いかけがえのない経験です。素直にありのままの自分で全力でぶつかってください。きっと大丈夫です。

    素直な気持ちを大切に、悔いのないよう自分らしく就職活動を楽しんでください。

    他人から見た自分を考えるのも大切かもしれないけれど、本当に自分と合っているか、自分を活かせそうか、などを考えるのもとても大切だと自分は就活を経て感じました。参考になれば嬉しいです、がんばってください!

    自分のやりたいことやこだわりを、ありのままに話すことが大切だと思います。