株式会社サンゲツ

  • ENTRY
  • MYPAGE
  • 世界を色獲れ。
  • SANGETSU RECRUIT INFORMATION

MENU

メッセージ

サンゲツのビジョン

>>メッセージTOPへ

「新しいサンゲツをつくる」ために掲げたビジョン
『Next Stage Plan G』で活性化します。

2013年の会社設立60年を機に、サンゲツは第三の創業期に入りました。
「今までにない、新しいサンゲツをつくる」という気風が社内にみなぎる中で、
社員一人ひとりが企業活動における主人公となり、
「経営目線」で業務を遂行する新しい組織体制づくりが始まっています。

Next Stage Plan G 中期経営計画(2014〜2016)

サンゲツの新しい時代を構築するために掲げられたビジョンは、中期経営計画『Next Stage Plan G』に集約されています。
「G」は「Growth(成長)」「Global(世界的な)」や「Genba(現場)」など広範にわたる意味を示すものとして言葉を限定せず、部署単位や社員個人が自由に解釈し実践していくところに特色があります。
まさに「経営目線」により、社員一人ひとりが主人公となって自分たちで新しい時代をつくっていく気風のあらわれなのです。

『Next Stage Plan G』具体的施策

01
社員が経営を担う事業基盤の整備

会社設立60年の歴史の中で培った「ファブレス(fabless)」という先駆的ビジネスモデル。自社で工場・生産設備を所有せず外部の協力企業に生産を委託し、製造業としての活動を行うサンゲツの特長を、より一層際立たせるために不可欠なのは人材の強化です。人材育成が企業にとってのチャンス拡大に直結することを改めて認識し、人事制度改革を中心に、基幹システムや物流体制も、商品企画・デザインも、ブランディングも、すべての制度と業務について本社・支社の全拠点において見直しを行っています。この業務改革に関しては、社員が主体となり、あるべきサンゲツの姿を追い求め、より面白い仕事が社内に創出・蓄積していく体制を整備してくために一丸となって取り組んでいます。

02
事業戦略の再構築

壁紙・床材からカーテンに至るまで、13,000点以上にも及ぶインテリア商品を総合的に扱うのがサンゲツの強み。個人住宅・賃貸住宅を対象とした既存事業の拡張は言うまでもなく、新しい事業の創出にも一層力を入れていきます。商業施設・教育施設・医療施設といった非住宅分野における新築・リフォームなどを今後の大きなキーワードとし、マーケティング戦略を明確化して新事業を推進します。加えて、ファブレス経営のビジネスモデルを海外においても展開すべく、海外市場向け商品の開発に本格的に取り組み、海外事業の確立を目指します。

03
ステークホルダーの評価向上

サンゲツに対する株主様や社会からの評価を上げることは、ブランディング強化に直結します。社員中心の社会貢献活動や環境経営にも力を注ぎ、真に社会に貢献する企業としての理念を貫きます。

04
創業以来の理念・社是・考えの継承

サンゲツの不変の原理原則である『誠実』は、新しいサンゲツを目指すうえで確実に継承すべきビジネスの根源です。社員一人ひとりが自分の仕事をしっかり受け止め、責任を持って引き受け、迅速・確実にアクションを起こし、やり遂げる。こうした「まじめさ」がブランドの安心感・安定感を醸成していくと自負し、未来に受け継いでいきます。