sangetsu

forBusiness
2020年09月10日
本日、当社東京ロジスティクスセンター(東京都大田区)に勤務する社員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されましたのでお知らせいたします。

当該社員は、9月6日(日)に発症し、9月7日(月)に医療機関を受診。9月8日(火)にPCR検査を実施し、本日9月10日(木)、陽性と判定されました。なお、当該社員は、直接お客さまと接触する業務には従事しておりません。
 
当社では、本件を受けて、新型コロナウイルスの感染拡大抑止に対応すべく、お客さま、お取引先さまならびに社員の安全確保を最優先に考え、所管保健所と連携を図り、昨日時点で以下の対応を実施しております。

・当該社員の行動履歴の調査
・同一エリア勤務社員に対する2週間の出勤停止(在宅勤務・自宅待機)、およびその健康状態に関する経過確認
 ※対象社員は、既にPCR検査を実施しており、陰性の判定が出ております。
・当該社員が勤務する作業エリアや共用部分の消毒作業の実施

今後も当社は、社内外への感染拡大抑止と、お客さま、お取引先さまならびに社員の安全確保を最優先に、政府の方針や行動計画に基づき、迅速に対応方針を決定し、実施してまいります。

関係者の皆様におかれましては、ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
以上