sangetsu

forBusiness
2019年10月29日
株式会社サンゲツ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役 社長執行役員 安田正介)は、TABLE FOR TWO(NPO法人TABLE FOR TWO International以下、TFT)が、10月7日から11月20日に開催する特別プログラム「おにぎりアクション2019」へ協賛及び参加しました。
 

「おにぎりアクション2019」とは、おにぎりにまつわる写真にハッシュタグ「#OnigiriAction」をつけSNSまたはTFT特設サイトに投稿することで、開発途上国の子どもたちへ給食5食分(100円)が寄付されるという活動です。当社では、国連が定めた10月16日の世界食料デーにあわせて社員食堂にて「産地こだわりの美味しい塩おにぎり」を提供するオリジナルイベントを開催し、この活動に参加しました。

 
  


イベント開催当日は、サンゲツ社員食堂(本社・中部支社、東京支社、関西支社)にて合計約520個のおにぎりを提供、全社員へイベント参加を促すことにより全社合わせて360枚のおにぎりの写真(給食1,800食分の寄付)が集まりました。


◆おにぎりアクション特設サイト
https://onigiri-action.com/
 
◆サンゲツ社会貢献活動
https://www.sangetsu.co.jp/csr/stakeholders/society.html