sangetsu

forBusiness
2018年10月15日

株式会社サンゲツの本社・中部支社は、「健康な食事・食環境(通称:スマートミール)」の認証制度に基づく審査の結果、「給食部門」において2つ星を獲得し、第1回認証事業所に選定されました。

当社は、栄養バランスの良い食事を選択しやすい環境を整えることで、生活習慣病予防につなげ、食を通じた健康経営の推進に取り組んでいます。本社・中部支社では、職種別・年齢別に必要なカロリーを伝え、スマートミールを案内するほか、関連した健康セミナーを実施しています。
 

・認証事業所:株式会社サンゲツ 本社・中部支社

・第1回認証事業所一覧(給食部門):http://smartmeal.jp/_src/16323/mapkyushoku.pdf

 

[スマートミール認証制度とは]

厚生労働省の「日本人の長寿を支える『健康な食事』のあり方検討会」報告を受け、2015年も健康局長通知として示された「生活習慣病予防その他の健康増進を目的として提供する食事の目安」をふまえ、複数の学術団体からなる「健康な食事・食環境」コンソーシアムが独自に基準を設定して認証を行う制度。健康に資する要素を含む栄養バランスのとれた食事「スマートミール」を、健康的な食環境で提供する店舗・事業所を認証する。最高ランクは星3つ。


 

詳細はこちら:http://smartmeal.jp/ninshoseido.html