環境方針

基本理念

サンゲツは、快適な住空間の提供を通じ、より豊かな生活を実現するための役割と責任を担っている。
当社の事業活動は環境とのかかわりが深く、その活動の中で環境保全に取り組んでいくことは、企業として当然の責務である。
これらの観点から自らの事業活動における環境負荷の低減はもとより、地球環境の保全に配慮し、より良い住環境の創造に努める。

基本方針

  1. 環境マネジメントシステムの推進にあたり、環境目的及び環境目標を設定し、継続的改善を行い、企業活動と地球環境保護の両立を図る。
  2. 適用可能な環境保全に関する法令及び当社が同意する要求事項を順守する。
  3. 商品の開発、生産、流通、使用、廃棄のすべての段階において、環境影響要因物質の使用の回避、廃棄物の削減、リサイクル、省エネ・省資源に努める。
  4. 環境方針や環境管理活動への社員の理解と意識の向上を図るとともに、関係者へも環境方針を周知し、理解と協力を要請する。
  5. この環境方針は、一般に公開する。

環境への取り組み